会社案内

代表メッセージ

私たちは、1965年の創業から果汁事業のスペシャリストとして歩んできました。近年では、乳製品やコーヒー製品の事業も始め、食の世界の中で活動の幅を広げてきました。必要とされる原料を世界各地から探し出し供給ルートを確保することで食品メーカーや飲料メーカーのお客様のものづくりを原料面から支えたり、流通や外食のお客様のニーズに応じた製品を企画し自ら主体的にものづくりに取り組むことで、食品・飲料という大きな産業の一員として役割を果たしています。

今、人々の食に対する考え方や嗜好は急速に変わりつつあり、比較的保守的であった食の世界も大きな変化の節目にあると感じています。健康や環境、サステナビリティというキーワードだけ聞くと一時のトレンドに聞こえるかもしれませんが、「人生100年時代を支える食とはどんなものか」、「持続的な社会をつくるために食品産業はどうあるべきか」、「国内農業を成長トレンドに変えるにはどうしたらよいか」、といった切り口を基に、私たち自身がビジネスを通じて何ができるかを考え実際の行動に繋げていくことで、この変化を押し進めることに微力ながら貢献していきたいと思っています。

「明日を変える、価値創造への挑戦者」

これが私たちの目指す姿です。

代表取締役社長
藤井 洋

経営理念

Mission 経営理念
おいしさと共に、よりよい生活を
私たちは、食を通じて培った発想や技術で、
人々の笑顔と幸せに貢献します。
Vision あるべき姿
明日を変える、価値創造への挑戦者
私たちは変化を恐れず、広い視野と独創性で
新たなニーズを追及し続ける企業を目指します。
Values 行動指針
「もったいない」へのこだわり
私たちは、人・時間・資源、
そのすべてを余すことなく活用します。
「あたりまえ」をあたりまえに
私たちは約束とルールを守り、
物事に真摯に対応します。
一歩前に、その先へ
私たちは結果に満足することなく、
常にその上を目指します。

会社概要

商号 物産フードマテリアル株式会社
本社 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-7-8
設立 1965年6月
代表者 代表取締役社長 藤井 洋
資本金 3億1,000万円
従業員数 100名(2020年4月1日現在)
事業案内 果汁・果肉加工品、野菜汁・野菜加工品、
乳製品、コーヒー製品などの加工製造・販売
株主 三井物産株式会社 100%

沿革

1965年6月
東京果汁工業(株)設立(東京都台東区)
1980年2月
戸田工場建設
1983年10月
三井物産(株)が資本参加、同社の子会社となる
1991年3月
三井農林(株)が三井物産(株)保有株式を取得、同社子会社となる
2000年9月
東京フードテクノ株式会社に商号変更
2004年1月
東京都中央区日本橋本石町に本社移転
2010年8月
委託製造体制への移行に伴い、本社・工場を統合し東京都中央区日本橋馬喰町に移転
2011年11月
三井物産(株)が三井農林(株)保有株式を取得、同社子会社となる
2012年7月
物産フードマテリアル株式会社に商号変更
2015年10月
三井物産(株)から果汁原料ビジネスを移管、輸入販売業務開始
2019年4月
乳製品の取扱開始
2020年1月
コーヒー製品の取扱開始

アクセスマップ

【エントランスのご案内】

    ビル正面入り口の右手にエントランスがございますので、そちらよりお入りくださいませ。

    御用の方は内線番号表をご確認頂き、該当部署へお掛け下さい。

    会社案内    会社案内

PAGE TOP